2010年04月05日

<業過致死容疑>当直医書類送検 適切処置せず死亡 警視庁(毎日新聞)

 救急搬送された女性に適切な処置を施さず死亡させたとして、警視庁捜査1課と玉川署は29日、東京都世田谷区の病院の当直医だった男性医師(50)を業務上過失致死容疑で書類送検した。同課によると、医師は「適切な処置をしていれば救命できた」と容疑を認めているという。

 送検容疑は、町田市在住の女性(当時26歳)が05年4月14日夜に腹痛を訴え搬送された際、子宮外妊娠破裂が疑われたのに触診やレントゲン検査をしただけで、CT検査や超音波検査をするなど適切な処置をせず、翌日午前に腹膜腔(ふくまくくう)多量出血で死亡させたとしている。【神澤龍二】

<不正経理>公的研究費1650万円 愛知県がんセンター (毎日新聞)
秋山元専務理事に有罪=無罪主張退ける−防衛コンサル脱税・東京地裁(時事通信)
「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も−基本合意成立・水俣病訴訟(時事通信)
<強盗>新婚旅行資金奪われる 路上で28歳女性 北九州(毎日新聞)
【トヨタ パッソ 新型発表】1か月間で目標の2倍を受注
posted by サガ サトシ at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」(読売新聞)

 中曽根元首相は30日夜、NHKの番組で、日米の核持ち込みの「密約」について、首相在職中に説明を受けていたことを認めた。

 中曽根氏は「私が質問して外務省が説明したと思う」と述べ、外務省幹部は「文書はないけれども、慣行で、お互いに信頼関係でやっている」と説明したという。

 外務省が9日に公開した関連文書では、欄外に歴代首相らに説明を行った日付が記され、中曽根氏にも1983年に説明したと書かれていた。中曽根氏は「(米艦船は)おそらく(核を)持っているだろうと想像していた。(密約は)大局的見地で政治の知恵だ」と述べた。

「特急」と運転士勘違い、京急で駅通過ミス(読売新聞)
<ネット薬局>販売禁止は合憲 東京地裁判決(毎日新聞)
20人分の略式命令を破棄 赤切符ミスで最高裁(産経新聞)
「名ばかり取締役」解雇無効=組合加入理由は不当−佐賀地裁(時事通信)
普天間、県内2案を米に提示へ=基地機能5割超を県外移転−政府(時事通信)
posted by サガ サトシ at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

天皇、皇后両陛下 長岡宮跡を視察(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は27日、京都府向日市の長岡宮大極殿(だいごくでん)・小安殿(しょうあんでん)跡を視察した。

 桓武天皇の時代に都だった「長岡京」(784〜794年)の中心遺跡で、両陛下は天皇が政治をつかさどった大極殿跡と、御休所だった小安殿跡について同市教委の職員から説明を受けた。

 その後、同市文化資料館を訪れ、長岡京の100分の1の復元模型、当時の役人の仕事ぶりや衣服などを復元した展示物を熱心に見学。天皇陛下は「今のようなすずりを使っていたのですか」「(食事の時は)いすを使っていたのですか」などと質問していた。

仕分け、1年生議員を活用(時事通信)
参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング−民主(時事通信)
脱「官僚離れ」へ国交相、キャリア試験PR(読売新聞)
築地移転ストップも、民主が用地費削除案決定(読売新聞)
<国家戦略相>高効率石炭発電も 国際協力銀の融資先で検討(毎日新聞)
posted by サガ サトシ at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。